日経エンタよんだ。

 

 

「腑に落ちた」感満載。あれこれ。やはり本人に語っていただかないとしっくりこない部分が全てだ。

つよしさんから電話があったのはそういう経緯でその場面だったのだな。

あれこれで話題になってた、電話番号知ってたんか経緯とか、どぉでもよくねぇか。

本人たちにとっては激しくどうでもいいんだろう。

私にとってもどーでもよい。そこじゃないんじゃ。キンキはもうそんな所通り越した部分に行ってるんじゃねぇか。

アホなこと言うとったら置いてかれるぞ。

しかしそこでウハウハする人が居る。はあ、そんなことで盛り上がってたな、と、思い出したりもした。

 

 

男の人同士ってそんな感じだよね。そうか。

こーいちさんの言葉で、ふたりの関係性と信頼感が見えて、わたしはひっそり嬉しい。

こーいちさんの考え方とか、好きだなと思える考え方の部分とかが、むかあしからたくさんあったな、ってことを

思い出した今日。

こーいちさんの「そういう部分」が好きでたまらないぞ。こーいちさんがこーいちさんらしい部分がわたしは大好きである。

 

 

あと、赤青の服を着てたことに関して「心外だ」とおっしゃってた部分も納得である。

こーいちさんが一旦イヤやーと言うたということにも納得。やっぱりそうであったか。

あの光景だけをテレビで見て、それぐらいのこと予想できんかったんか。なんか「?!」って思ったのはやっぱしそういう背景があったんだな。

 

 

しょーもないフォローははずす。ふたりの言動を曇りなきまなこで見る。

だからこそこうやってここまで好きで居続けちゃってる。

時が重なると、変わらないんだけど変わっていくふたりの思いをわたしはしっかりと噛みしめたい。ふたりが大好きだから。

しょーもないファンが増えるのは今なんだろうな。じゅうなんねん前にも同じようなことを思ってたことを思い出した。

もっと言え!こーいちさん。そんなこーいちさんが大好きだ。

 

 

つよしさんの耳がよくなりますように。

 

 

 

 

 

 

「記念品・・・?!」

 

 

10年前にも、パスケースみたいなんを送っていただいたのを思い出した。

今回はなにかなー

くらいに思っていたのですが、開けた瞬間に「マヂか・・・!」っとつぶやいてしもたやーん。

これは嬉しい。これは嬉しいなぁ。こんなの嬉しいじゃないかー。

これは嬉しいなぁ。

こんなかたちをとってくれたこと、スタッフちゃん、出来る子になったのだな。。。っと、上からこれまた思い、

思い、

思っていた。小さい笑いを取るふたり。

なんつぅカッコイイ、バランスの取れたふたりなのだろう。

 

 

からの、ブルーレイまた見たくなり、また見てまたうるうるしていた。何度見ても聞いても泣けるやーん。麗しいやーん。

バラと太陽からの流れが好きすぎる件。

これから先、なんねんたっても、この映像を見るたびに同じようなことを思うんだろうか。

健康って大事ね。とか思うんだろうか。

 

 

からの、

あれこれいろんなこともあり(しごとやなんやかんや)

ええこととわるいことってサンドイッチにやってくるネー

なんておもったりあれこれ、

それも人生の摂理なのだとか思いつつも、

つよしさんフェスキャンセルのお知らせきた。

正直とてもほっとしている。いや、ほっとしているというのは嘘だ。わかった。と思っている。

本人が一番悔しいのも、一番出たかったのも、この時期のお知らせになってしまったのもわかっている。

この際わたしの気持ちなんてどうでもよい。

ワタシがあれこれ言うと(といってもわたしひとりの言葉なんて本人に届かないだろうが)、それがもしかしてつよしさんの負担に、

なってしまうくらいの人だから言わないぞ!と、ひとり思っている(なんの意味もないだろうが)

なにを犠牲にしてでも、という言い方は違うかもしれないけれど、ほんとにそれぐらいの気持ちで、

つよしさんの耳がよくなればいいな、と、思っている。

ここはあんまり騒ぎたてず、さくっとつよしさんのかわりにフェスに参加しよう。

きっと大盛り上がりだ!!!

ここはあんまり騒ぎたてず、つよしさんの回復を祈ろう。

マジで祈祷とか、言わずにこっそりやろう。それらが、つよしさんの回復せねばの負担になったらイヤやん・・・

事態にたいして、大人やのに子供みたいなことしか思えず、出来ず、悔しい思いすら沸いてくるけれど、

わたしはそんないろーんな思いもまわりまわって、

回復を祈ろう。

これ本気で。

こっそり。

 

 

先のハマスタで、

つよしさんは事の成り行き状態を、笑いを取りつつ、イラスト交えて説明してくれたが、

一部始終説明してくれたのとっても嬉しかったが、

心の中では震えていた。恐ろしくて。あんなに暑いハマスタで、背筋が凍った。

その状態は今も変わっておらず。

こればっかりは祈るしかない。健康に関しては。

大丈夫だ。きっとよくなる。

 

 

いろんなもんの負の力を吹っ飛ばすくらい!!!わたしは力が欲しい。負けるかーーー

 

 

 

 

 

 

 

※せっかくだ、自分の思い出のためだ、書いておこうじゃないか

 

 

はりきって行ってきた!

家から電車で数分である。駅上がってすぐである。とっても楽ちんである。。。!!!

氣志團ちゃんGIGはやっぱり楽しい。なんだかとっても居心地よく、楽しかった!

 

 

「四星球との対バンシリーズに登場の氣志團ちゃん 大阪城野外音楽堂」

 

外です。野外です。暑いです。虫飛んでます。虫っつぅかトンボとかセミとか頭上飛んでた。

んが!

日がかげると涼しい。上手側は開演してわりとすぐ日陰になったので涼しかったよ。

身軽にやってきたので、汗だくでしたが楽しかった!

 

 

衣装も、初代学ラン(の、早替えできるやつ)だったので、

まるで「原宿暴動」を、見ているようだった。。。(わかるヤツはあの場でどれだけおったのだろう)

 

 

喧嘩上等

デリキス

BABY

すぃんぎん

330

SUPER BOY FRIEND

わんない

すーしんちゅうのわんない

わんない恋だんす

 

 

↑っというメモ書きを残していた(わたし)

 

デリキスでテンション上がったの、もちろん、

330は翔やん休憩のため、居なかったのでランマとのハモり聞けなかったけど330があった!

↑の、最後のほうがやはり氣志團らしくってとてもよかった!

翔やんのいつものMCも大いにうけており、予定よりも長くなっていたように感じた(のは、わたしだけ?!)

この時の、楽器陣の「ぼーっと具合」が、いつにも増してスゴかった気が(ギター陣)

ランマは、右足つま先のちょい先ぐらいを一点に見つめておられた(暑いんだね)

トミーはこの日、一寸たりとも表情変えておられず(GIG中も、ステージ前のほうに煽って出てこられた時も、四星球を客席の右端で見ておられる時も)

(なんぼ程トミー!っと叫ぼうが表情変わらず)

 

 

最後のほう、

四星球の曲も知らんしほしのげんの曲も知らんし恋だんすも知らん私なのだが、

「さすがやなぁ」っと、だいぶ思ったよ。さすがや。こんなに氣志團って出来るバンドだったね。そうだ。そうだよ。

とっても楽しかった、久々の大阪GIG。

ケンちゃんの青髭っぷりがかつてない感じだったよ。。。!!!

 

 

んで、

わたくし初見の四星球、

隣に居合わせた四星球ファンの女の子にいろいろ教えてもらいつつ、とっても楽しめた!

このへんの界隈のファンの方々はいい人が本当に多いなぁと思う。

一部のキッシーズみたく、出番もしも逆だったとしても、ごっそり帰ったりなんてしないんだろうなぁ。

正装が、白ブリーフに法被な方々、

要するに男前なのでそんな正装なんだと思われる。

思いの外長く、ネタ多く、長かったが面白かった!

「(氣志團さん)俺らの4倍の値段のホテルに泊まっていただいてありがとうございます」と言ってた。

客席の左のほうでずっと見てた翔やんが、結局ずっと見ておられ、

口あけてうれしそうにしてらした時が垣間見えてしまってちょっと、嬉し楽しかった。

 

 

こんなんまたあれば是非とも行きたい!

またはないかもしれんがないかなぁ。

真夏の野外は楽しいぞーぅ!

 

 

 

 

よくなるとイイナ、

(っと、毎日思っている)

 

 

なんやかんやの、

「新しい仕事が取れるカモ」な件が(しごとの)数件ありまして、

ワシは恐ろしい。。。。。!!!!

もう入院とかしたくない。忙しいの怖い。怖いのだマヂで。。。!!!

つよしさんのも、確実にストレスやで。(みんな知ってる)

「からだを動かし、ストレスをなくし、よく眠ること」(ドクターに言われたつよしさん)

せやな。せやで。わしもそうしよう。

 

 

昨日も未満都市を、古いほうも新しいほうも両方見ましたやん(どんだけ)

ユーリの死でまたまた泣きました(累計数え切れないくらい)

12月ってきっと、すぐ来るんだよネ(ぶるれい発売)

 

 

洗濯とか、掃除とか掃除とかしよ。

なんでも前向きに明るく考えよ。

そうなる!って思ってたらきっとそうなる。えへへ。

 

 

 

が、終わってしもた。

なんか運動会終えたあとくらいの、ぼーっとしたカンジ。。。

 

 

「未満都市2017」

もう、もう、待ち遠しくって待ち遠しくってだね、

仕事終わっていっそいで家帰りましたやーん。

前日(20日)にラジオのため1時まで起きていたのでコレ・・・

 

 

「ラジオ・どヤ!YOUたちいよいよハタチだね!」

これも、鼻息荒く聴きましたがな。

いつものふたりでしたがな。

むかぁしの音とかも、懐かしく聞きましたがな。聞いてたがな、これも、まだ、スマホで聞くなんてことができない頃から、

ラジカセで!深夜に!聞いてたのぅ。

こーいちさんが中二以下の話をさんざんなさるので、

相当面白かったです。

「きっとケーキが出てくるんだろな、日付変わった瞬間」っと思い、

夕方にケーキ買いに行きましたやん。

案の定ふたりは出てきたケーキ食べられてないでしょうがw

わたしは夜中に食べましたやん。

いやぁめでたい。

「あと10分で終わりですよぉ」って言ったあと、「帰る準備し始めた」こーいちさんが一番面白かった(帽子かぶられてたそうだ)

「みなさん早く寝てくださーい」っと、つよしさん言いました。

終わった瞬間寝たやんけ。

いやぁ、幸せなラジオであった。

 

 

「んで、未満都市」

んんんもう、胸熱すぎてだね、、、

待ち遠しすぎて待ち遠しすぎて、8時半には風呂にも入り、テレビの前に座っておった。

いやー、よかったねぇ、よかったよぅ。

脚本がちゃんとしてて、「20年前の続き」として、ちゃんと見られたやーん。

「タケルちゃんや。。。。。!!!」

そう、タケルちゃんだったらそういうしぐさをするよね!そういうこと言うよね!そうだこの感じなんだよタケルちゃんの!!!

言わば全てがぴったんこで、ひゃっほーい!っと思いつつ見ていた。

CMのたんびに「ぷはーっ」っと言うくらい、見ていた。

「そう、この感じ」は、ヤマトくんにも一緒で、

そうそう、ヤマトくんは正義感あふれててまっすぐでバカ正直で、そうだそうなんだよ、、、っと、

胸熱感は増すばかりであった。

CMのたんびに「ぷはーっ」っと言っていた。

好きがいきすぎるとこんなことになる。

二人並んだ時の画圧がスゴイのも(ハゼPその通り!)

18歳の頃より20年たったんだなぁ、っていう、ふたりのビジュアルがほんとうに愛おしくて、

こうしてこの作品を見られたことがほんとうに嬉しくて、嬉しくて嬉しかった。

なんやかんやでやっぱ、力つけたね、な、アイバちゃんとマツジュンもすっごくよくて、

ユーキが出てたのも嬉しすぎるし、スズコちゃんは相変わらずキレイで、

いやはやほんとうに素晴らしい。。。!!!

なんたることだ!!!

なんたることだ!!!

なんっということだ。。。!!!

 

 

20年前の連ドラの時の、大好きすぎるシーンのひとつに、

最終回で、ヤマトくんがひとり、穴の横でテント張ってるところに、

タケルちゃんがクリスマスツリー持って現れるシーン、笑顔のシーン。

あの、ふたりの関係性が、今回のドラマにも表されてた気がするのですよ、

いやー、

あと200回は確実に見る。

鼻息荒くブルーレイポチった。

このあと、20年後にもこのドラマありますか?!

もしもあるんだったら、

わたしも!その時まで頑張って生きたい。そう思うなぁ。

 

 

怒涛すぎるテレビ露出を、毎日くるくる繰り返し見てます。

この先も続きがあるんだよネー。

今夜はつよしさんどヤ。

 

 

 

いろんなものをここに書くんだーい、

 

 

今日はケーキ買って帰るんだよ!

ご近所の、あの、美味しい、高いやつを、日付変わった瞬間にラジオ通して一緒にお祝いのごとく食べるんだよー!

いちごのってるやつにしよ。

 

 

わたしはさいきん、ラジオやラジオを聴きながら、ほぼ日手帳に書き込むということをやっておる、

(楽しい)

そうだそれをやってみよう。

 

 

いよいよ!明日!!!未満都市が!!!放送だがー!!!

 

 

いろいろ小出しにされてくる情報や設定やら映像を見るともったいない気がしてよぅ、

そんなに見てまへーん。

本編放送されたらどっぷり見るんだわーん。

 

 

ブルーレイも届きました。

早速見ました。

もう、どこのどのシーンが好きとか熟知しとるので、早送りもスムーズだわい。

しかーし!

ブルーレイ化ってスゴイな。いやスゴイ。

映像がキレイだよ。。。!!!

あの、タケルちゃんが喋りまくるシーンとかが好きです。

いや、タケルちゃんが出てくれば大好きなんですが。。。

二人で毛布にくるまってるシーンとか好きです。ふたりでおにぎりの味想像しながら一枚の毛布をかけてるとこも好きです。

好きをあげればきりがなし。

 

 

そういえばこないだのハマスタで、長ちゃんとこーいちさん「BLネタ」じゃなくって「ベーコンレタス」を言うてました。

長ちゃんの天然っぷりを表しすぎているこのネタ大好きなんですー。

ひとり、大笑いしてもーたよー

 

はうぅラジオ楽しみだニャーーーー

 

 

 

↓やのに、いろいろとありがとうございます。

んあー

そんなのの、整理もできないまんま、いろいろ忙しいやーい。20周年ってすげぇ。

 

 

毎日雑誌を忘れぬように買う毎日、

あんあんの、前号の予告のどアップのふたりの写真がツボなので、

今日発売のきんきさん表紙号にはそのショットがなかったので、

それも買いましたやーん。

えらいこっちゃ。

雑誌っていつまでも眺めてられるぅ。。。

 

 

「銀魂2かいめ」

前回はそりゃ、横浜に出発せねばならぬ前日の夜だったのであたふた感がスゴかったのですが、

つよしさんが好きすぎて映画全体を通して世の中を通しての「高杉さんの出来」がちっとも計り知れない初見だったのですが、

2かいめも、そんな感じであった(アカンすぎ)

好きは行き過ぎると残念なことになるよ!そんなことはわかっていたよ!致し方ないヨー

3かいめとか4かいめになったら、ええ感じに陶酔してみれるんだろか(見れない気がする)

映画は前評判の通り!とっても好調なようだ!

オタク女子なお知り合いも「今回のはアタリですよ!!!」とおっしゃってた。ぬはーダーフクやるなぁ!

美味しいシーンもたくさんあって、

やっぱり旬くんカッコよくって、また子がビンゴで、カタカナツヨシがやはり素晴らしい。

今日は(今日も)そうだ衣装をみに行こう。

 

 

「アンプラグド」

これまたすんばらしい。思ってた以上の数倍すばらしい。やっぱし生っていうのはこんだけの力があるんだなー。

これは素晴らしい。素晴らしい。キンキの曲をさらに好きになる。

 

 

「天河さん」

に、なんとなく行かなアカンのかな、秋篠寺に行かなアカンのかな、

ワシが行ったところで、わたしの自己満にすぎないのかもしれませんけれど、

毎日つよしさんの耳のことを思っていますやん。

よくなるといいな。心底そう思う。

 

 

 

 

ヒドイな。。。!!!(↓)

 

 

昨日は朝に帰ってきまして、

もっかい寝ようかなとか思ったんですけれど昼間寝てまうと夜寝られへんやーん、

っと思い無理やり(というか近所)に出かけたのでっす。

とある博物館に行き、ちゃんと勉強せネバダ(しごとからみ)っと思いきや、

んまぁ、涼しくって暗くって静かな博物館だなんて眠いやーん

歩きながら寝そうにも、なった。

 

 

↑みたいなのんの、前に書いたんですが↓(ややこしや)

殴り書きすぎてヒドイ。

今日も、忘れたらイヤーんなこと、書いとこ。

 

 

「昨日、今日で(歌詞)つくる突発Love」

前日(15にち)に、タイトルだけ決まってしもた「突発Love」

もう、このタイトルでいんぢゃね?!な中、こーいちさんだけ「いやー」言うてましたが、

16日の昼間に歌詞を書かれたつよしさん。

光「つよしくん歌詞読んでみて」つ「うん」「はなれたぁ〜(歌舞伎風)」光「ちがうちがうちがうちがう」

歌ってみるこーいちさん。

歌えちゃうこーいちさん。

つ「何文字か足りひんな」→「会いたいよ」って足す、つよしさん

 

。。。はううぅぅうぅあ!!!!(わたしのこころの叫び)

 

 

ああやって曲ってつくるんだね。

なんとかわゆいふたり。

その、「ふたりでつくってる感じ」をあんなにも見れちゃって、

なんかもう、どっきどきどきどきうきうきどきどきしました。

いやー

はー

お互いを尊敬しまくってモノをつくっているその感じ。

デビュー20ねんめにして、そんな場面を目撃してもーたから、コレ。。。

 

(つづく)

 

 

 

うわーい。なんやかんやのなんやかんや、

行くとか行かへんとか話が二転三転しましたが’(わたしの)

贅沢にも二日間入らせていただいた。

ほんまのほんとにありがとう!!!!!

お友達の「あるよ!」っと、「YOU、来ちゃいなよ!」で、

はい。いきましたやーん。

そら行くわ。

20年どころがどんだけ好きやねーん、

ワシが行かんでどないする。

くらいの勢いで行きました。横浜スタジアム。

 

 

つよしさんの耳の件もあり、しかし日々出てくるキンキ事の嬉しさカッコよさにわちゃわちゃし、

心配だーという気持ちが大きくなりすぎ、

もうなんやかんやのぐるぐるしていましたが、

前日のふたりそろっての更新ですっかりそんなのが吹き飛んだ。

もう、「楽しむぞ!楽しみだ!!!」になって、

うっきうきのうっきうきで横浜に向かいました。

 

 

こーいちさんの心意気からも溢れ出てくる男前さが男前すぎて、

そんなのに元々持ってらっしゃる男前さが加わっちゃったもんだから、

こーいちさんが男前なのは知ってたが、実際に出てこられたら男前さがもう光り輝いて見えて、

ほんとうにほんとうにまぶしかった。

 

 

どっきどきしながら席につき、

上のほうから見てたら、席はぜぇーんぶ埋まってた。

払い戻しするファンなんて、いるわけなかったんだー。

今回こうして開催してくれたことも、ふたりが、スタッフさんがファンのことを信頼してくれてたからできたんだよなって、

上からいろんなところ眺めてじーんとしたなぁ。

 

 

つよしさん、

映像でちょこっと出るだけなんかな、と思ってたから、

あんなにずぅーっと出ずっぱりなのがびっくりした!

いきなりつよしさんの、ヒゲメガネ装着の顔から始まり、

鉄拳並みの紙芝居による病状の詳しい説明を受け。(ちゃぁんと笑いをとってらした)

やはり、そこを詳しく言ってくださったことのうれしさ、

そのことを知れたことの安心感、

そうなってしまったことは変えようがない。ここからどうしようか、

わたしは大勢の中の一人として真剣にいろんなもんを見すぎて、考えすぎても、いた。(頭よろしくないのに)

 

 

しかぁし、

つよしさんは元気は元気そうで、

とにかくいま!のつよしさんが見れて嬉しかったなぁ。

 

 

パーティの内容は「なんも決めてない」というこーいちさん、

タキシードで出てこられたこーいちさんが男前すぎて、

そしてとにかく最初っから、よく笑ってらした。

よく笑ってらした。

あの、こーいちさん独特の「ひーっ」っていう笑い方、

あれがもう、かわいくって嬉しくってかわいくってつよしくんの画面見ては笑うもんだから、

嬉しくってかわいくってそうとうジタバタした(わたし)

 

 

曲もたくさんやってくれて、

「つよしくんパートはみなさんが歌うんですよ」っと、そりゃぁもう、みんな必死で歌うわい。

激烈に感動した。三万人の歌声に。

「FRIENDS」がすごかったなぁ。

 

 

あと、1日目につよしさんがアカペラで

(つよしさんギター弾いてたけど、音を拾えてなかったから聞いてる分にはアカペラだった)

「to Heart」を歌った時にだね、

あれ聞いて泣かんやつおらんやろ。

わんわんと泣けて、この日一番感情がうわーーーっとなった。

なんだよぅ。

やっぱし、あんだけ笑わせてくれてぎゅーってさせられて、

歌われたら一瞬で号泣ぢゃないか。

 

 

 

(長くなるので隠す↓)

 

 

 

が。

「自分で思っている以上の自分への嬉しさ」(わかりにくい)

 

 

そうかー

ぐらいの最初の感じだったんだけれども、

いやー

いやー

地下鉄の中とか、そのへん歩きながらとか(あかんやつ)見て、

見て、見て。

ニヤニヤしてしまふぢゃないかー!!!

 

 

すごいのぅ。20周年ってすごいのぉ。

映像もきれいだぞ。前までアカンかったもんが、どこでも任意に見れるなんて。

やほーの広告に二人が出てくるなんて。

20周年ってスゴイのぉ。こんなことで驚いてたらアカンかぃ?!

毎日がわくわくでふるふる震える。

なんかその気になればなんでもできる気がしてくる。

昨日も、「無理かと思われた」

蛍光灯新しいのん買ってきて、ちっこい電球さえも付け替えたら家が見違えるほど明るくなった。

HDDが15時間くらいあいた。これ奇跡。

なんでもできるきがするよ!気持ちの持ちようだよ!!!

しかぁし、

いやぁきんきのおふたり、こんだけ働いてたらそら、つよしさんも入院するで。。。

「キンキカイキン」編の、「ちゅよし」の後のちゅよしの顔が秀逸すぎて、

「さすがや。。。」阪急百貨店の前あたりでつぶやきました。早朝から。

20周年ってスゴイな。

瞬きしてる場合ぢゃないゼ!ボケボケしとる場合ぢゃない。

決断力大事。もろもろがんばれ我。

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

メール

なにかありましたらこちらまで。

Web Crap!

KinKiりんぐ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ライブとかいろいろもろもろ
    ちえ
  • ライブとかいろいろもろもろ
    おてぃよ。
  • こんしゅうのどにち
    ちえ
  • こんしゅうのどにち
    RIEMIN
  • 約2週間ぶり
    ちえ
  • 約2週間ぶり
    おてぃよ。
  • Lコンブルレイ
    ちえ
  • Lコンブルレイ
    えつ
  • 堂兄ラストライブとか
    ちえ
  • 堂兄ラストライブとか
    kumi

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR